FC2ブログ

お金の勉強 | 学校では学ばないお金の話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 金城剛志 on  | 

総量規制がネックで新規でお金が借りられないなら総量規制対象外の「おまとめローン」

2010年6月に改正貸金業法が本格施行され、「総量規制」が導入されました。

総量規制とは「個人がお金を借りる場合、原則、年収の3分の1までに制限」という仕組みです。

つまり、年収300万円の人は100万円までなら借りられるけど、100万円を超える金額は借りられないということです。

この場合の借り入れとは消費者金融やクレジットカードのキャッシング枠のことで、住宅ローンや自動車ローンは関係ありません。

今、この総量規制が原因でお金が借りられなくて困っている人が増えていそうです。

中には、ヤミ金に手を出してしまう人も・・・

そもそも、総量規制は個人の借り過ぎを抑制するために導入されたのものですが、これが原因でヤミ金でお金を借りる人が増えたら、本末転倒ですよね・・・。

ただ、総量規制には対象外になるローンがあるんです。

たとえば、事業者ローンやおまとめローンです。

そこで、個人なら「おまとめローン」を使って新規の借り入れを受けるという方法があります。

おまとめローンで複数の借り入れを1本化すれば、さらに新規の融資も受けられるというワケです。

オススメは「中央リテール」です。対応が早いですし、他社で融資を断られた人でもお金が借りられたという声も多数あります。

おまとめローンにすれば、毎月の返済が1回だけになりますし、人によっては実質年率も下がります。

実質年率が下がるということは、利息額も減るということです。

もし、複数の消費者金融からつまんでいて、総量規制でお金が借りられないと困っているなら、おまとめローンという選択肢があることを覚えておいて下さい。
関連記事
スポンサーサイト
Category : 未分類
Posted by 金城剛志 on  | 
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。